エンジンスワップに関して


エンジンスワップに関して よく問い合わせいただくのがナニナニに乗ってるんですが、RBエンジンに載せ替えたらいくらかかりますか? というご質問をよくいただきます。 んー一言目から詰まってしまいますが、ひとえにエンジンスワップといっても実に多種多様なパーツ構成で制作していかなければいけません。 わかりやすく説明すると

まずエンジン 中古のヤフオク出展エンジンを安くで買ってきてそのまま載せるのか、しっかりO/Hしてついでにパフォーマンスパーツを組み込むのか 100万円以上の価格差が出ます ヤフオクエンジン、まーいいものないです  載せてやり直し、また時間とお金かかります

冷却系 純正流用でテキトーにつきそうな電動ファンを付けただけ、もしくはしっかり排気量に合わせてサイドタンクワンオフラジエター製作、しっかりシュラウドも制作して熱対策完璧! 20万円位は価格差でます 前者は夏場当然オーバーヒート、下手したらノーマルエンジン載せ替えてるくせに水温ガンガン上がって心配して乗れない。後者、フルチューンエンジンで真夏の大渋滞のエアコンガンガン入れても全く問題なし♪ 俺のZがそうです

吸排気系 あるもの切ったはったで見た目も悪い半自動溶接でスチールパイプやらつなぎ合わせ、かっこ悪いし性能悪い。 実車合わせでtigにて輪切りハイピング、もしくは手曲げで製作。 価格差 うん十万円(笑)

他にもボディ補強や使用するパーツの個々のクオリティなどでピンキリですよね 単純に載せ替えましたはいどうぞじゃぁ芸がないからやっぱりこだわりのかっこいいエンジンルームにもしたいしね!♪ 実は結構こういうところに時間とコストがかかったりするんです。せっかくやるんだからやっぱりセンス良くかっこいい!ってエンジンルームにしたいでしょ♪

別にね、商売だからって高いもの売りつけて儲けてやろうなんて思って作ってません。やめた方がやいいものはめときましょって俺ふつーに言います(笑) やってきてるからこそ最低限僕たちの勧める内容が乗ってもらってから納得してもらえると思ってるからこそ勧めてるだけです。もちろんそれ以上の物を作りたいですし 昔お客さんの予算優先で仕上がりも雑に組み上げたことも正直ありました。でもね最終お互い納得いかないし、よそで悪く言われたり、そんな仕上げもお客さんももうまっぴらごめんです。

うち基準でそれ以下のレベルの仕事はやりたくありませんしそういうご相談はお電話いただいてもほぼお断りさせていただいてます。 ただしもちろん人それぞれこだわる部分も違い、また予算ももちろんありますのでその辺はしっかりと打ち合わせしてご理解いただけるのであれば納得のいくものを製作したいと思いますよ。

#エンジンスワップRB26 #旧車 #コモンスナッパー #S30Z #ワンオフ #COMMONSNAPPER

0回の閲覧

© 2023 by YOU DRIVE IT WE FIX IT.​ Proudly created with Wix.com

  • Google Square
  • Twitter Square
  • facebook-square